プロフィール

強力ななフリーウェアツール

Windows がもっと軽快にならないかと調べていると、 DriverWalker という、ドライバやサービス、カーネルモジュールのリストを閲覧したり、停止させることが可能なツールを見つける。インストールして起動し、自分の OS で動いているカーネルドライバを閲覧してみると、サービスでは普段休止させている無料ウイルス駆除ツールのカーネルドライバが登録され、動いているようである。
OS のパフォーマンスにさほど影響しているかは判りにくいが、avast! が登録するカーネルドライバは起動時にロードするものを含め四つ程あった。 etrust で二つ、 antivir も二つか、これらは多すぎるので、ハードウェアプロファイルを複製して普段に起動するほうは読込まないようにさせた。 OS のリソース占有のことを考えると、自分的にはすぐに動かせるウイルス駆除ツールは一つだけあればいい感じである。ちなみに、もう一つの PC に一つ前で書いた記事の問題のサービスのカーネルドライバが動いていたので、即刻停止を指定して再起動し、削除した。他、シリアス・パラレル・赤外線ポートなど不使用のハードウェア関連のドライバを使用停止にさせるなどの結果、空きメモリは 10〜20mb 程広くなった感触である。非常に便利な Windows 設定ソフトです。

リンク: DriverWalker つまり

2006年で最も印象深い日本製WindowsApplication になるのではないでしょうか。